受動喫煙について#休日耳鼻科

 7月1日から、受動喫煙対策を強化する改正健康増進法が一部施行されています。全国の学校や病院、行政機関の敷地内が原則禁煙となりました。2006年に、喫煙の影響を調べた論文を発表いたしました。その際に使用した図をご紹介します。

 ネットで喫煙者にひどい花粉症の人はいないよねと書き込みあり、本当かどうか調べるため実験したものです。その結果、短期間では鼻水を減らす方向に働くようです。その理由は、血管収縮と上皮バリアを増強させ鼻粘膜上皮がしまるためと考えました。長期的にはバリア機能障害がおこるので決してよくないのですが。。。

「喫煙によるヒト鼻粘膜上皮バリア機能の変化」(中島規幸,三輪正人,松永真由美 他、第45回日本鼻科学会、四日市、2006年)より

 

tabacco.gif

 

JUGEMテーマ:ドライノーズ

pagetop