2005年の主な学会発表

▼高張溶液および高浸透圧溶液の気道粘膜の電気的透過性に及ぼす影響
  三輪正人,松永真由美,他
  第23回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会
  岡山、2005,3

▼プロスタノイドによる気道粘膜の電気的透過性と物質透過性の変化
  中島規幸,三輪正人,他
  第23回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会
  岡山、2005,3

▼スギ花粉症患者におけるステロイド点鼻前後での鼻汁中ケモカイン量動態
  松永真由美, 洲崎春海 ,他
  第23回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会
  岡山、2005,3

▼約1年間留置された咽頭異物(義歯)の一例
  村上敦史,三輪正人,他
  第90回日本耳鼻咽喉科学会埼玉県地方部会,(春)
  浦和、2005,6

▼舌下腺癌の一症例
  中島規幸,三輪正人,他
  第90回日本耳鼻咽喉科学会埼玉県地方部会,(春)
  浦和、2005,6

▼高張溶液あるいは高浸透圧溶液による気道分泌の変化―電気生理学的検討―
  三輪正人,松永真由美,他
  第17回日本アレルギー学会,(春季)
  岡山、2005,6

▼塩酸フェキソフェナジンの一酸化窒素(NO)産生抑制作用
  松永真由美,
  洲崎春海,他
  第17回日本アレルギー学会,(春季)
  岡山、2005,6

▼Measurement of water loss in human nasal mucosa.
  Miwa M, Nakajima N, Matsunaga M, Watanabe K
  51th Annual Meeting (American Rhinologic Society)
  Los Angeles、2005,9

▼The effect of prostanoids on ion transport of airway.
  Matsunaga M, Miwa M, Nakajima N, Suzaki H, Watanabe K
  51th Annual Meeting (American Rhinologic Society)
  Los Angeles、2005,9

▼高張および高浸透圧溶液の気道粘膜のバリア機能に及ぼす影響
  三輪正人,松永真由美,他
  第44回日本鼻科学会
  大阪、2005,9

▼気道組織のイオントランスポートに対するプロスタノイドの作用点
  中島規幸,三輪正人,松永真由美,他
  第44回日本鼻科学会
  大阪、2005,9

▼ヒト鼻粘膜水分蒸散量の測定
  三輪正人,松永真由美,他
  第55回日本アレルギー学会,(秋季)
  盛岡、2005,10

▼In vivoにおける塩酸フェキソフェナジンの一酸化窒素(NO)産生抑制作用
  松永真由美,洲崎春海,他
  第55回日本アレルギー学会,(秋季)
  盛岡、2005,10

▼脂質メディエーターによる気道組織の電気的透過性と物質透過性の変化
  中島規幸,三輪正人,他
  第55回日本アレルギー学会,(秋季)
  盛岡、2005,10

▼気道上皮におけるプロスタノイドによる電気的透過性と物質透過性の変化
  中島規幸,三輪正人,松永真由美,他
  第10回プロスタノイド研究会
  東京、2005,12
pagetop