残暑お見舞い申し上げます。#休日耳鼻科

残暑お見舞い申し上げます。

立秋も過ぎ、朝夕の風がほんの少し涼しくなっている気がいたします。
秋風がやってくるのはもう少し先でしょうか。
皆様どうぞお健やかにお過ごし下さいませ。 

残暑お見舞い金魚

 

JUGEMテーマ:ドライノーズ

手作りの診療・体に優しい診療#休日耳鼻科

薬を処方するだけが診療ではありません。当クリニックでは、できるだけ薬を出さないよう努力しています。
例えば、咳止めは脳内の咳中枢に効くお薬で、決して気道の炎症を改善する薬ではありません。内服や注射により耳や鼻の粘膜に行く薬の量は驚くほど少ないのが現実です。そのため、病気の現場である局所の状態を改善することが最も重要な目標であると考えます。
文献
当クリニックでは、古くからおこなわれている処置法を、独自の研究成果に基づいて改善しておこなっています。また、ヨーロッパで開発された機器を導入し、光線療法や低侵襲手術をおこなうことにより体に優しい治療を心がけています。

 

JUGEMテーマ:ドライノーズ

上流の医療からみたアレルギー性鼻炎の治療#休日耳鼻科

アレルギー性鼻炎の診療は、採血による抗体検査をおこない、その結果にかかわらず内服薬と点鼻薬を処方するだけだと思っていませんか。それでだめなら鼻粘膜上皮をレーザー焼灼を考えますか。
実は、花粉やダニなどでおこるアレルギー性鼻炎、アレルゲンによるものではない非アレルギー性鼻炎の治療はそのほかにも沢山あります。受診されたときには、お示ししている図を中心に、丁寧にご説明しながら、あなたの最良の治療を共に考え、step by stepで行いたいと思っています。

アレルギー性鼻炎

 

JUGEMテーマ:ドライノーズ

上流の医療#休日耳鼻科

「病気の上流を診る医療」と題したDr. Risi Manchandaの講演があります(TEDカンファランス、YouTube)。演者は、ロサンゼルスで医師として働いた経験から、難民のごとく押し寄せてくる患者の現在の病状を治療することより、危険水域に至る前の様々な問題を解決することが大事であると唱えています。私も大学病院にいる間は、流されて今にも溺れようとしている人を助けることに追われ、またその状態を研究することにやっきになっていました。病気のドミノ現象がおこる前の状態に眼を向け、未病あるいは病気の初期での「上流の医療」を行いたいと思います。


 

JUGEMテーマ:ドライノーズ

<<back|<123456789>|next>>
pagetop