受動喫煙について#休日耳鼻科

 7月1日から、受動喫煙対策を強化する改正健康増進法が一部施行されています。全国の学校や病院、行政機関の敷地内が原則禁煙となりました。2006年に、喫煙の影響を調べた論文を発表いたしました。その際に使用した図をご紹介します。

 ネットで喫煙者にひどい花粉症の人はいないよねと書き込みあり、本当かどうか調べるため実験したものです。その結果、短期間では鼻水を減らす方向に働くようです。その理由は、血管収縮と上皮バリアを増強させ鼻粘膜上皮がしまるためと考えました。長期的にはバリア機能障害がおこるので決してよくないのですが。。。

「喫煙によるヒト鼻粘膜上皮バリア機能の変化」(中島規幸,三輪正人,松永真由美 他、第45回日本鼻科学会、四日市、2006年)より

 

tabacco.gif

 

JUGEMテーマ:ドライノーズ

第6回耳管開放症研究会

 2019年7 月4 日(木)、日本聴覚医学会の第6回耳管開放症研究会プログラム第儀押”詑屐診断の分野において、『音響法に基づいたポータブル耳管機能検査装置の開発と自動診断への応用』と題した発表を行いました。

 耳管は顔の中心にある鼻と耳をつなぐ細い管で、正常な耳の働きを維持するために重要な役割を担っていると考えられています。東京理科大学との共同研究プロジェクトの一つとして、耳管研究をおこなっていますが、その一端を日大でおこなわれた耳管の研究会で発表して参りました。

 

JUGEMテーマ:ドライノーズ

商標登録のお知らせ

以前より提唱している「タフノーズ」は、経済産業省特許庁より商標登録として正式に認可されました。遅ればせながら、ここにお知らせいたします。

 

商標:タフノーズ(標準文字)
登録日:平成28(2016)年 12月 2日
登録番号:第5901817号


特許情報プラットフォーム『J-PlatPat』で閲覧できます。

https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/TR/JP-2016-060050/0C6A5C777C398A33F61C78BABEBB458859065A9A02B28CEB01AFA03FB45DD02F/40/ja

 

JUGEMテーマ:ドライノーズ

笑顔でお迎えします。#休日耳鼻科

晴れ間はありましたが、すっきりしない天気が続いています。まさしく梅雨ですね。

uketsukejyou.jpg

はりまざかクリニックでは、明るい笑顔のスタッフがお迎えしています。

uketsukejyou2.jpg

 

JUGEMテーマ:ドライノーズ

<<back|<45678910111213>|next>>
pagetop